NPO法人 特定非営利活動法人
ウエルエイジレス協会


社窓よりみる大阪城公園

 〒540-0003
   大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1-16-15
   TEL:0120-02-7716
   MALE:well@e-l-i-o.com



























当協会は将来健康体操教室の開講を目指している方々 又 健康管理のため仲間たちと

  同好会的な集まりをしている方々、そして又、現在健康体操教室を運営している講師の方々
  などに技術の修得をしていただくための研修会を開催し、地域に根ざした活動をしています。
   身近にある小道具を利用しての日常に密着した体操の紹介、身体のゆがみを身体に負担
  をかけず、苦痛をともなわずに素早く矯正する術  「身軽楽療法 の伝授等、その活動は
  多岐にわたっております。
    敬老会や祭礼などのイベントでの発表会、体操の一日講習会 又 老人ホームや体操教室
  での体操ボランティアの育成についての講師派遣等 のご相談にもおこたえ致しております。
                                         

      NPO法人 特定非営利活動法人
 ウエルエイジレス協会
 の設立目的
          
   この法人は、要介護認定で「自立」と判定された者などに、介護保険制度のすき間を埋め
  る「認定漏れ対策」の観点から、特殊な手具の助けをかりた高齢者・肢体不自由者向けの
  健康体操により、要介護状態への進行を予防することを重視し、自己の弱りつつある体力・
  筋力の維持をはかるとともに、異世代間交流の少ない人達にその機会を与え、心地よい
  音楽・慣れ親しんだ曲で無理なく体を動かし筋肉の衰えを予防することをもって 又 身体の
  歪みからくる身体の各所のコリ・痛みなどの障害を歪みを矯正することにより正常化し、折角
  矯正されたものが再度その歪みがもどろうとする習性を、特殊な手具によって予防する身心
  操法の術などを広く一般に普及させることにより、保健・医療または福祉の増進に寄与する
  ことを目的とする。 健康体操用手具・小道具の企画・考案に一応のめどがたち、それらの
  用具を使用した体操実技の普及を求める関係者からの強い要望により活動を開始した。
 

 活動分野

    社会教育   保健・医療・福祉=高齢者・肢体不自由者   まちづくり=地域おこし
    文化・芸術・スポーツ=スポーツ

  活動地域     全 国 各 地

  法人格認証日  2000929

  事業内容
   @ 健康体操教室の開設。
   A 新教室開講についてのインストラクターの派遣。
   B 専属インストラクターの研修指導。
   C 健康体操用具の企画、開発、考案、研究。
   D 新規考案された用具を使っての体操実技の研修会の開催。 各種体操用具の普及活動
   E イベントへの出張参加、賛助出演、短時間体操の実演開催。
   F 運動に関心のない方々にも気軽に楽しみながら、
               身体を整えていく 『 身 軽 楽 療 法 』 の普及活動身心操法士資格認定

         

  チューブ実技研修      一本ロープ実技研修        ダンベル実技研修

                                                  
           リングロープロープ実技研修            ボール実技研修

            
                    動画が表示されない場合は、
                       最新版のMedia Player Quick Time が必要です。

                                                            

   活動実績

     @ 全国各市町村教育部の社会教育分野・生涯学習室において幼年から高齢者までの
       生涯学習の取り組みを総合的にスポーツ・レクレーション担当としてまかされている。
     A 全国各市町村・社会福祉協議会において、通所・レクレーションを担当し、その取り組
       みは新聞にも取り上げられている。
     B 各地域住民の 『市民まつり』 『公民館まつり』 等のイベントに華をそえるべくステージ
       発表にも力をいれている。
       それにより地域住民異世代間交流という意味で大きな位置づけをされている。
     C 『身軽楽療法』 に関しては、特に大阪府警察本部・厚生課において注目され、大阪府
       警主催の各所轄署・健康展に出向、講習会を開催。
         又、大阪府警の関係者約2万名の愛読書・機関紙なにわに7ヶ月間にわたり、
      身体の歪みを治しましょう!と題し、その手ほどきを連載する。
 


   
   お問い合せは:  well@e-l-i-o.com  チーフプランナー・身心操法士 大谷 まで





身軽楽療法の普及に努める

                         特定非営利活動法人  
           
         ウエルエイジレス協会 

           体のゆがみや痛みを 減し、になるように

                       身体均整・健康維持向上のための療法



       『身軽楽療法』の普及に取り組む  特定非営利活動法人   です。

           この普及活動推進のため 身心操法士 養成コースを設け

               熟練インストラクターの指導のもと、所定実技取得者には

                    身心操法士 の資格を認定します。
   
                    (心身ではなく身体を動かすことによって自律神経を整え、
                            心を平安にするという様な意味をもっています。)

     『身軽楽療法』でアピールしたいことは、
       人の身体はそれぞれに誰しもが左右対称ではなく歪みがあります。
       それも特にスポーツ選手・愛好家にその歪みのひどさを感じます。
       身体に歪みがあれば、それにより身体のあちこちにコリを生じ、痛みを感じ、その上
       それが内臓に障害を及ぼします。
       そこで、身体の左右対称・歪みを矯正することにより、コリかたまっていた血の流れ
       をスムースにし、磁力の流れをよくする それらの流れをよくすることにより、身体の
       弱りつつある活力・体力・筋力を呼び起こし、本来の自己体力の正常化がはかられ
       るのです。
        誰もが自分で簡単に出来る歪みの矯正術 これが身軽楽療法であり、これを皆
       様に伝授することにあります。
        ところが、折角矯正された身体の歪みもまた元のねじれた、歪んだ状態に戻ろうと
       する習性が誰しもにあります。
       これを予防するのが、当協会で開発・考案された特殊な手具の使用であります。
         エアロビクスやジャズダンスのようなものではなく、特殊な手具(手具と言っても決して
       大げさなものではなく、身近にある代替品でも充分)を使って年代層をこえた軽い運
       動により身体の機能を維持・向上させることが出来るのです。
        この手具の使用術 これも身軽楽療法の一環であります。
        各人の健康管理を考える時、体操・運動嫌いの方々にも親しみやすくとけ込んで頂け
       るかと自負いたしております。
           身心操法士としての名のもと活躍していただくことは、同好会的な活動では不可     
       能な公的機関・老人保健施設のような医療機関にも進出していただくことが可能と
       なっております。
        公的機関・医療機関に進出される場合、それらの機関から諸書類の提出を求めら
        れることがあ りますが、身心操法士として認定された方々には関係書類を整えさせ
       ていただいております。
   
        身心操法士としての資格取得を目指される方は男女・年齢・経験を問わず、ど
       なたでも参加が自由です。



           身心操法士資格取得のための研修会 は、
          奇数月に大阪本部研修会として、大阪市において開催されています。
          地方研修会は、偶数月に参加希望者の要望に応じ、全国各地で開催されます。

             ウエルエイジレス協会会員として参加される場合は、
                身心操法士研修会費 3,000円/1回 (参加自由)
                      協会賛助会員として参加される場合は、
                               5,000円/1回
                非会員でご参加の場合は、5,000円/1回に限り
                    詳細については、遠慮なくお問い合わせください。

            
                      お問合せは well@e-l-i-o.com  まで